暇つぶしにはモッテコイ!!

通勤通学の途中に片手間で読めるタメになりそうでナラナイブログです

一度愛したモノは、なぜそう簡単には忘れられないのですか?

f:id:hohohoppi:20180531225950j:image

 

お寿司が食べたい

寿司が食べたいんだ!!!!!

 

体のそこから湧き上がる気持ちが抑えられない

 

そう思った瞬間から

寿司以外受け付けない体になってしまった

 

 

2日前から。

 

 

今日はそんなお寿司に取り憑かれた

しがいないサラリーマンの話をしようと思います

 

 

 

 

お寿司が食べた過ぎて死にそう

お寿司以外無理!

 

そんな風に2日前なって、いてもたってもいられませんでした

 

 

そんな状況でも、何か食べないと体が持ちません

拒絶反応を示しつつ、無理矢理食事を口にします

 

 

が、もう我慢できません

 

仕事中、調べなきゃいけないことを検索しようとしたら

「寿司 食べたい」と無意識に検索したり、

ペンを握ってメモしようとしたら寿司の絵を描いたりと

やること全て寿司に絡ませてしまう病気になったので、満を辞して寿司を食べに行くことに。

 

 

ラッキーなことに、会社からの帰り道の途中にスシローがあるのを僕は知っています

 

そしてスシローはネット予約ができることも知っていました

 

そっこうスシローのアプリをインストールし

店名を検索します

 

 

「やっと、やっと寿司が食べれる!!!」

 

喜びに震える手を制止しつつ、待ち時間を見ると、、、

 

 

70分待ちの表示

 

 

70分!?!?

 

調べた時間は21時

今日は木曜日

 

 

確かにスシローは美味しいし、木曜だからみんなスシロー行く理由もわかる

 

木曜はスシローの日ですからね

 

知らんけど

 

 

しかしこの時間に70分はないだろ!?

もうみんな食べ終わる頃じゃないのか!?

 

 

70分待ったら食べ始めるの22時じゃん

70分って何人待ちよ

むしろ70分も待たなきゃ行けないスシローって、5席くらいしかないんじゃねえのかよ

 

色々考えてると行く気が失せてきました

 

 

寿司なんて嫌い

 

寿司なんてなくなればいいのに

もう嫌、、、

 

あんなに食べたかった寿司が

憎悪の気持ちに変わりました

 

 

今日の夕飯はカップ麺にしよう

いつもと変わらぬカップ麺

 

カップ麺食べるのに待ち時間なんて入りません

あって3分

 

長くて5分でしょう

 

 

寿司なんかよりカップ麺の方がはるかに生産性が高い

 

寿司なんて嫌いだ

寿司なんてなくなればいい

 

頭の中に過ぎっていた寿司に中指を立てました

 

 

「どっか行け!寿司!!!

くそが!!!

 

ネタのバリエーションの数だけ楽しみがある寿司!

みんなでワイワイ楽しく食べれる寿司!

老若男女に好かれるエリート飯の寿司!

 

お前なんてきらいだ!

大嫌い!

 

 

けど、、、

だけど!明日は絶対食べるから、、、

 

それまでのお別れだよ、、、」

 

やっぱり一度愛したモノは、そう簡単には忘れられなさそうです