暇つぶしにはモッテコイ!!

通勤通学の途中に片手間で読めるタメになりそうでナラナイブログです

【レビュー】Columbia スチュアートコーン30Lバックパック

f:id:hohohoppi:20180529203454j:image

 

みなさんがバックパック、リュックを買うとき何を基準に買いますか?

 

以前持っていたバックパックがものっっっすごい使いにくく

これは悪魔の持ち物だと信じて疑わなかったので、次買うものは使いやすさを一番重視で選んで購入に踏み切りました

 

 

購入ポイント

・かっこよさ

・使いやすさ(機能)

・値段

 

 

悩んだバックパックは星の数ほどあるので、そいつらについては一切触れずに、今回買ったバックパックを

どのような使い勝手なのかをわかりやすぅ〜〜く、そしてふざけながら紹介したいと思います

 

 

 

 

Columbia

スチュアートコーン30Lバックパック

 

 

 

f:id:hohohoppi:20180529011919j:image

 

ぼくが買ったのはColumbiaのバックパック

基本スペックはこちら

 

・サイズ:58/28/18(H/W/D cm)
・容量: 30L
・重量(目安): 969.5g
・素材: HD-6078C(ポリエステル100%)×600D(ポリエステル100%)

 

 

ではではレビューしていきたいと思います

 

 

カッコよさ

ネットの写真ってあまりかっこよく見えない

と個人的に思ってるので

ぼくが撮ったイカしてる写真がこちら

 

f:id:hohohoppi:20180529012328j:image

f:id:hohohoppi:20180529012419j:image

 

これはかっこいい

イカしてる

 

 

 

ネットの写真はなぜあんなにパンパンなのか

ペラペラも大概ダサいけど、パンパン過ぎるのもかっこ悪いぜ!!

 

 

Columbiaのバックパックなので、もちろん登山にも使うことができるスペック

 

ただ、登山とかアウトドアに使うことできるのは嬉しいけども、ほとんどの人が街歩き用がメインなんじゃないんでしょうか??

 

え?ちがう?

そうですか、、、

 

けどみんながそうでなくても、ぼくはそうなので

街歩きにも使えるルックスのバックパックってのが1つの条件でした

 

 

このバックパック。

もちろん街歩き可能なルックス

 

ごっついウエストのベルトもなく、

ミリタリー感溢れるジャラジャラ感もそんなにないシンプルゥ〜〜なデザイン

 

シンプルなルックスだけど、

生地の厚さ、背のメッシュの凹凸による蒸れなさなど、機能的にもアウトドアに全然使えます

 

 

使いやすさ(機能)

 

よくあるバックパックの荷物の取り出し方って

上からのアクセスで、取り出さと思うんですけど

このバックパック、上の蓋開けずに中にアクセスできるんです

 

この縦のジップ

f:id:hohohoppi:20180529012328j:image

 

開くと、、、

 

デデーン

f:id:hohohoppi:20180529013119j:image

またジップゥ〜〜

 

 

そのジップ開けると、、、

f:id:hohohoppi:20180529013232j:image

やっと中にアクセス!!

 

f:id:hohohoppi:20180529013307j:image

ほら、ここから荷物取り出せるんです

 

なんでジップが二重かと言うと、1個目と2個目のジップの間は収納空間になってるんです

さすがにそんなたくさんは入れられないんですけど、メモ帳もかポーチを入れるくらいにはちょうどいい収納スペース

 

そしてその収納スペースの次にメイン収納があるといった感じです

 

なんかこの真ん中からモノが出てくる感じ、、、

f:id:hohohoppi:20180529013307j:image

 

 

蝉の羽化的なのに似てません??

写真載せたいけど我慢します

 

この気持ち悪さも購入に踏み切ったポイント

 

 

容量的には30リットル入ります

f:id:hohohoppi:20180529204552j:image

 

うん、よくわかりませんね笑

 

30リットルと言ったら日常使いだけなら

まずパンパンになることはないくらいです

 

むしろ1,2泊の小旅行にぴったり

 

 

ただ、30リットルと数字だけではわかりにくいですよね

 

と言うことで荷物詰め込んでみました

 

詰め込む奴らはこれ!

f:id:hohohoppi:20180529204034j:image

長ズボン5本

 

フルレングスのパンツを5本持ち歩く人なんて

相当お尻ゆるゆるな人くらいしかいないと思いますが、ここはこいつらを詰め込んでいきます

 

 

 

 

f:id:hohohoppi:20180529204208j:image

めちゃくちゃ余裕

 

余裕過ぎるので、まだ詰め込めます

 

 

続いてはこいつ

f:id:hohohoppi:20180529204300j:image

ぼくの愛用枕

隣にある黒い物体は大きさ比較のための帽子です

 

 

 

ズボン4本入れたその上から収納!

 

 

 

f:id:hohohoppi:20180529204337j:image

さすがに入らなかった、、、

 

入る入らないの次元でもなかった

 

しかし、ズボンだけで見ると8本は入ります

そんなシュチュエーション間違いなくないですが…

 

 

メイン収納の中は雑誌やiPadが入れられる

仕切りがあります

 

f:id:hohohoppi:20180529204530j:image

この仕切りがあるといざという時すっごい便利なのです

 

 

さて、中身の収納はたくさん入ることがわかったのですが、

外側はどうでしょう

 

フェスとかキャンプとかに行くと

ペットボトルやブランケット持っていきますよね

 

もちろんアウトドア仕様なので収納可能です

 

たくさん入ることをアピールしたいので

こいつを入れます

 

 

 

f:id:hohohoppi:20180529204933j:image

飲みかけの野菜ジュース 900ml!!!

 

 

こいつを持ち歩く人もまぁいないでしょう

 

しかしこんなおっきいペットボトルも

 

f:id:hohohoppi:20180529205139j:image

 

入っちゃうんです

 

、、、存在感すげえ…。

どこ行くんだろうこいつ

 

 

そして、ブランケット!

バックパックの下にくくりつけられます

f:id:hohohoppi:20180529205311j:image

 

 

ただ、ブランケットなんて持ってないのです

野菜ジュース(900ml)を代用

 

こいつを!!

f:id:hohohoppi:20180529205304j:image

 

 

こうだ!!

f:id:hohohoppi:20180529205331j:image

 

 

…。

f:id:hohohoppi:20180529205350j:image

 

めっちゃシュール

 

とりあえずサイドと下側にも収納可能なのがお分かりいただけたでしょうか

 

 

最後は蓋の部分!

一番活用しやすいこの部分に

スマホやらを入れることが多いかと思います

 

 

f:id:hohohoppi:20180529212509j:image

さすがに野菜ジュース(900ml)は厳しかった、、、

 

しかし文庫本、財布程度なら余裕で入りました!

f:id:hohohoppi:20180529212520j:image

 

 

 

値段

 

機能性があって、かっこいい

そんなバックパック、ぶっちゃけ探せばいくらでもあります

 

けど高いんですよね

ちゃんとしたアウトドアブランドだったり

イケイケなファッションブランド、

マジモンのミリタリーブランドとかでもあるんですけど、まぁ高い

 

3万なんて当たり前で、4,5万とか普通にします

 

しかしこのColombia

スチュアートコーン30Lバックパック

 

お値段なんと…

 

 

9,612円(税込)!!!

 

一万切ってる!!!

めちゃくちゃ破格だと思います

 

ちゃんとしたアウトドアブランドで機能性抜群、

そして見た目もかっこいい

 

それで一万以下

 

 

ありじゃね?

普通にありじゃね?

 

最後はこんなノリで購入しました

一万しないくらいなら、失敗してもいいと思ったんで笑

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ふざけながらColumbia
スチュアートコーン30Lバックパックをレビューして見ました

 

ふざけてはいたものの、使いやすさ、機能性

、かっこよさはなんとなく伝わったんではないでしょうか??

 

安くて使いやすく、かっこいいバックパックを探してる方、ぜひ検討して見てください!

 

 

最後に

楽天さんがめちゃくちゃわかりやすく説明してました笑

ぜひご覧ください