暇つぶしにはモッテコイ!!

通勤通学の途中に片手間で読めるタメになりそうでナラナイブログです

華金のせいで人生の敗北者になった

f:id:hohohoppi:20180525220700j:image

今日は金曜でしたね

給料も出た人も多いと思います

まさに華金!!!

 

華の金曜日!!!

 

 

どいつもこいつも浮かれ果てて居酒屋に向かっていました

 

そんな中ぼくは20時まで打ち合わせ!!!

会議!!!

 

なにをしているんだ!!!

華金だぞ!?

手にした給料全部突っ込む勢いで飲みにいけよ!!!

 

そう心の中で誰かが叫んだ気がしたので

飲みに行くことにしました

 

 

ただ、誰とも約束してない金曜の夜

すでに周りの人は予定が埋まっているはず

 

 

 

会社の中で周りを見渡すと、仲の良い同期が!

 

「何時まで仕事??」

意気揚々と声をかけます

 

 

 

「23時」

 

 

やっば。エグすぎ

とりあえず謝っときました

 

 

 

気を取り直して他の人に声かけます

 

「今日飲みいかね??」

 

 

 

「今日予定あるんだ」

 

嘘だろ、、、

この時間に机の上に書類ばら撒いてる状態でそんな嘘見え見えなこと言うのか!?

 

なんか悲しくなってその場を去りました

 

 

しかし席に戻る途中

奴を見つけた!!!

 

 

いつも早く帰るあいつが今日は珍しく残ってる!

最後はこいつだ!!!

 

 

「珍しいやん、何時までするん??」

 

 

 

「もう少しで帰りたい、、、」

 

 

きたあああああああああ!!!!

こいつしかいない!!!

こいつを逃したらおれは婚期を逃すも同然!

掴んだ尻尾に全身の力を込めて離しません

 

 

「マジ??終わったら飲み行こうぜ!!」

 

 

、、、

 

 

 

 

「いいよー」

 

 

 

はい勝った

おれの勝ちー

華金制したらもう怖いものなしでしょ

人生の勝者!!

 

 

「とりあえず外おるわ、終わったら連絡して!」

 

ルンルンで会社を後にしました

この時21時過ぎ

 

まぁ一、二杯くらいかな??

とぼんやり思って近くのベンチで腰掛けて

2ちゃんねる見て時間を潰すことに

 

 

 

 

 

21:30…

あいつ仕事大変そうやなー

 

 

 

21:45...

あれ?ちょっと遅いな〜

 

 

 

 

22:00...

あ、、、え、、、きつ、、、

 

 

 

 

そう、それ以降彼からは連絡が来ることはありませんでした

 

 

 

辺りを見渡すと顔を真っ赤にして楽しそうに笑ってるサラリーマンが歩いてます

 

 

世間は華金

 

日々のストレスをここぞとばかりに発散して

明日からの休みに心躍らせる人たちがたくさんいる中、1人ベンチで過ごしました

 

 

 

「あぁ、人生って難しい、、、」

 

消え入るような声で呟いて

重い体を駅へ運びます

 

そんなぼくは人生の敗北者