暇つぶしにはモッテコイ!!

通勤通学の途中に片手間で読めるタメになりそうでナラナイブログです

7万円の眼鏡を買ってしまった~後編~【OLIVER PEOPLES】

f:id:hohohoppi:20180410002113p:plain

やぁ、ジョニー・デップだよ

 

 

 

 

連日に渡りしつこくすみません

でもジョニー・デップです(小声

 

 

 

本物を知ることで、そのものの価値がわかる、世界が広がる!!!

と思っているのに、日頃身に付ける眼鏡が本物でないと気づいた僕!

 

ふと思い立ったらすぐ行動してしまうたちの僕は「本物の眼鏡」を探す旅に出ました!!!

 

しかし一番目に入った金子眼鏡店で見た眼鏡が36000円!(レンズ別)

今まで6000円の眼鏡しかしてこなかった僕は衝撃を受けた!

 

果たしてこの後、無事に眼鏡を買えるのか!?

hohohoppi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

・初めての眼鏡セレクトショップ

 

金子眼鏡店で、いいなぁと思った眼鏡が

36000円で衝撃を受けたのですが、

本物の眼鏡はこのくらいするのだろうと、

逆に覚悟を決めることができました

 

 

金子眼鏡店のあとはお待ちかね!

めちゃくちゃ気になってた眼鏡のセレクトショップ!!!

 

渋谷のおしゃれスポット「神南」のセレクトショップに向かいました

 

 

「GLOBE SPECS」

ãglobe specs æ¸è°· storeãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

http://www.globespecs.co.jp/

 

すげかった

お洒落眼鏡盛りだくさん

しかもここさっき調べたんですけど、代官山にも店舗があってその代官山店が

世界一の眼鏡店になったらしいです

 

そらすごいわけですわ

 

その中でも個人的に気になったのが

 

Native Sons  Asimov

ãNative Sons Asimovãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

みんな大好きストリート、ルード系ファッションの代表格「ネイバ―フッド」の

デザイナー滝沢伸介がデザインディレクションを務める、アイウェアブランド!

 

ちょっと太めのセルフレームが印象的ながらも、サイドのメタルフレームでシュッと感を出す雰囲気が

今流行りの中性的なアイドルルックスながら、

中身は男らしく酒と博打が生きがいの

最高にクールガイに演出してくれそう!!!

 

ネイバーフッドが好きな僕は

「おぉ!!これやん!これしかない!」とテンション上がって値札を見ると

 

 

 

44000円

 

 

 

 

 

 

44000円!!!!

 

 

たっかい!!!

家賃かよ!!

 

 

違うけど!!!

 

ものすごい衝撃でした

さすがに高すぎるので、そっと棚に戻して

 

もう一つ気になったものを…

 

BOBBY SINGS STANDARD BRX-05-01

Bobby Sings Standard, / ããã¼ ã·ã³ã°ã¹ ã¹ã¿ã³ãã¼ã - BRX-05 / 01Bobby Sings Standard, / ããã¼ ã·ã³ã°ã¹ ã¹ã¿ã³ãã¼ã - BRX-05 / 01

丸系のレンズで、こちらもちょっとフレームが太目

メタルフレームのゴールドが黒縁と相性バッチリ

 

ゴールド特有のいやらしさを感じさせず、草原で全身にヨーグルトを浴びてるかのような爽やかさ!!

 

値段は…

 

 

35000円

うん!安い!

 

 

 

 

いや、安くない!!!!

安くないけどさっきより全然安い!

 

 

ただ、このまま決めるのは決め手が値段ということになってしまい、なんとも腑に落ちない

 

なんたって本物な眼鏡を手に入れる旅ですからね

多少高くても無理をしなければ

 

 

 

ということで、品番だけ教えてもらいお店を後にしました

 

 

・最後の砦 メビウス

 

 

店を出る頃にはもう外は真っ暗

もう帰ろうかと思っていたら、近くにもう一軒セレクトショップが!

 

回った店は少なくとも、見て回った数はめちゃくちゃ多く疲労困憊

この店がダメなら、諦めようと思って、行ってみることに。

 

 

「eyewear MEBIUS

f:id:hohohoppi:20180412001646p:plain

https://www.eyewearmebius.com/

 

 

小さな雑居ビルの3階にあり、なかなか入りにくい

大きさもさっきのところの半分くらいの小ささ

 

ただ、眼鏡の種類はたくさんあり、

何よりさっきのお店がデザイナー系の眼鏡が多く、一癖二癖あるものが多々あったのですが

ここの眼鏡はどんな人でもつけやすそうな万能型が多そうでした

 

自分で探すのも疲れたので、

店員さんに要望を伝え、見せてもらうことに

 

そこで出してもらったのが、こちら

 

 

OLIVER PEOPLES HOLDREN

 

 

 

普通にかっこいい

ゴールドフレームの彫りがイケメンすぎる

鼻緒の部分がグレーになってるのがポイント高い

今までのは肌色とか、ナチュラルカラーが多く、肌になじむ色なんですけど

眼鏡単体で見るとなんかイマイチに感じてたんですよね

 

このグレー見た瞬間一瞬で番惚れた

買ったのが何よりの証拠…

 

 

そう、これ買ってしまったんです

 

値段は40000円

それを見た僕の感情は

 

 

「まぁそんなもんやろ」

 

 

 

完全にバグってます

疲労でバグってます

 

バグってたおかげで、ほとんど躊躇うことなく購入

 

眼鏡を手にとって10分程度で購入を決意

 

早速購入手続きをしてると

店員さんからレンズの話が...

 

 

 レンズ!!!!

 

 

レンズ忘れてました

40000ならと思ってたけどレンズ別だった

 

今更後には引き返せなく、あんまり考えることなく店員さんのオススメのままに話を進めると

 

レンズ代が25000円に

 

 

25000円!!!

たっか!!!

 

フレーム36000円で驚いてたのに

レンズに25000円って...

 

 

トータル 65000円

 

税込みで 70200円

 

 

ここで出た!タイトルの70000円!!

 

絶望しました

一か月の食費、娯楽費だけでなく、光熱費も捧げることに...

 

 

これが本物の眼鏡か...

 

 ・眼鏡を買うときの注意点

 

最後流れで眼鏡を買ったのですが、

今回眼鏡を買って分かったことは...

 

疲れてるときに眼鏡を買うと食費、娯楽費そして光熱費まで一瞬で消えるということ

 

ただ、たっかい眼鏡見て思ったのは、

作りは繊細だし、デザインも細かいところまで作られているな、と思いました

 

ちなみにレンズ調節等があるので、実物はその場でもらえませんでした

後日、レビューしてみたいと思います!!

 

 

みなさんも疲れてるときに眼鏡を見に行かないように!!!

 

おしまい!!